初心者向け知識解説

【初心者向け】ダイエットに有酸素運動は不要って本当?

ダイエットに有酸素運動は不要?

こんにちは。

もりおです。

(新年初筋トレは、背中・腕・肩の3種目でした。)

さて、今回はダイエットネタです。

今回のテーマは

 

ダイエット中の有酸素運動について

 

です。

 

それではやっていきましょう!

そもそも有酸素運動、無酸素運動って何?意味は?

 

無酸素運動とは?

 

筋トレ、短距離走などの「短い時間で力を使う運動」だと思ってくだされば大丈夫です。

長く続けることのできないものは、無酸素運動になります。

「無酸素」の名前の通り、酸素を必要とせずに血中の糖を消費することによってエネルギーを生成するので短時間で疲れてしまいます。

 

有酸素運動とは?

 

ジョギング、ウォーキング、バイク、水泳などの長時間行うことのできる運動になります。

「有酸素」の名前の通り、酸素を必要とし血中の糖を使用後、脂肪をエネルギーとして燃焼するので

直接的な脂肪燃焼を働きかけることのできる運動となります

有酸素運動はカロリー消費に効率が悪すぎるのが問題。

 

有酸素運動別カロリー消費量

 

・水泳(クロール)…(20分実施)350kcal→体脂肪1kg消費に6時間40分
・水泳(平泳ぎ)…(20分実施)172kcal→体脂肪1kg消費に13時間50分
・ランニング…(20分実施)158kcal→体脂肪1kg消費に15時間10分
・縄跳び…(20分実施)154kcal→体脂肪1kg消費に15時間35分
・ダンス(激しい)…(20分実施)78kcal→体脂肪1kg消費に30時間46分
・水中ウォーク…(20分実施)76kcal→体脂肪1kg消費に31時間34分
・ウォーキング…(20分実施)62kcal→体脂肪1kg消費に38時間42分
・エアロバイク…ウォーキングと同じ

https://www.life-rhythm.net/calory-of-sports-matome/

 

一番カロリーを消費する有酸素運動と言われている

「水泳」ですら、この消費カロリー。

取り組みやすいウォーキング、ランニングを実施したとしても

 

数十時間でようやく脂肪1kg燃焼となります。

 

有酸素運動は20分以上続けないと意味がない?

 

先述の通り、有酸素運動は

血中の糖→体内の脂肪

をエネルギーとして使用します。

この糖が消費されるまでの時間帯がおおよそ20分と言われています。

その後に脂肪の燃焼が始まりますので

20分以上続けないと効果が薄いと言われています。

長時間の有酸素運動は筋肉の分解に繋がる?

 

異化(カタボリック)といって、血中の糖がなくなると脂肪と同時に筋肉も分解され始めます。

この際、筋肉が優位的に分解されるのか脂肪燃焼が優位的に行われるかは血中のアミノ酸濃度で決まります。

筋トレ、有酸素中にBCAAを飲むのはカタボリック防止のためでもあります。

筋トレの必需品!?BCAAの効果とは?
筋トレの必需品。Xtend(エクステンド)のBCAABCAAって何?なんでトレーニーはみんな飲んでるの?。わかりやすく解説。個人的にはエクステンドのレモンライムが最強!...

筋トレ→有酸素運動の順番なら効率的に脂肪燃焼を行う事ができる。

 

筋トレは血中の糖を消費するので、筋トレを20分以上行った後に有酸素運動を行えば脂肪燃焼をより効率的に行う事ができますので、組み合わせるのがオススメです。

ダイエットには筋トレが一番!その理由は!?
ダイエットはジムで筋トレが一番。その理由は・・・ダイエット!痩せて可愛く綺麗になりたい!でも実はそのダイエット間違っているかも?憧れのボディを手に入れるには筋トレが必要不可欠です。その理由をわかりやすくまとめて書きました。...

ですので、筋トレを行なった後に30分程度で取り入れるのが続けやすいポイントです。

食事制限でカロリーを抑える事が一番の近道。

 

おにぎり1つ分のカロリーを消費するにしても

60kgの人は3km近くウォーキング(ジョギング)しなければなりません。

非常に効率が悪いです。

有酸素運動無しでも体脂肪率一桁はいける。

 

もちろん筋トレあっての話ですが

僕は有酸素運動はほぼせずにいつも絞っています。

暇があるときに筋トレ後に、30分程度のウォーキングのみ。

それでも体脂肪率一桁は達成してます

ブヨブヨから2ヶ月で体脂肪率1桁になった
ダイエット2ヶ月目でブヨブヨから体脂肪率一桁になった。ぷよぷよのお腹から、ダイエット2ヶ月にして体脂肪率一桁に!?体重が落ちなくてもめげずに頑張りました。僕のブログでは初心者の方にもわかりやすく書いてるので是非ご参考ください...

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

ダイエットで一番重要なのは、食事制限です。

食事制限をメインで行いつつ、有酸素運動は補助的な形で混ぜてるのがベストだと思います。

とはいえ、塵も積もれば山となります。

小さな積み重ねを続けることも大事なので、長い目で見れば決して無駄ではありません。

是非、皆さんのダイエット応援してます!

ABOUT ME
もりお
1993年3月8日生まれ 25歳男 筋トレ(適度にサボる)と沖縄が好き。 ウォーキングデッドにハマり中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です