初心者向け知識解説

【初心者向け】脂肪は筋肉になる?ならない?【ダイエット】

脂肪は筋肉になる?分かりやすく解説

こんにちは。

もりおです。

今回のブログはダイエットネタです。

 

脂肪は筋肉になるのか、ならないのか。

 

先日、父との会話で

 

父「この前までダイエットしてたのに、今は食うね〜」

僕「筋肉つけるために増やしてるからね、体重」

父「なるほど!脂肪を筋肉にするわけね!」

僕「ん・・・?」

 

あっ、これ記事にしよ。笑

 

さて、やっていきます。

脂肪は筋肉になるの?ならないの?また逆は?解説。

 

まず答え。

 

脂肪は筋肉になりません。

筋肉も脂肪になりません。

 

体脂肪率50%の方が、筋トレをしたらゴリゴリのマッチョになる?

体脂肪率10%のマッチョが筋トレをサボったらブヨブヨになる?

 

いやいや、普通にならないでしょ!笑

 

そもそも何故こんな勘違いが生まれたのか。

解説していきます。

太る(体重を増やす)事によって筋肉は大きくなるから

ダイエット 筋トレ 筋肉

筋肉がつく大前提として、カロリーオーバー状態であることが挙げられます。

このカロリーオーバー状態の際はもちろん脂肪も生成されます。

ですが食事内容、トレーニング次第でどちらが優位に生成されるか変わってくるわけですが・・・

このカロリーオーバー状態って

要するに【太る】って事なんですよね。

筋肉と脂肪は全く別の物質です。変化したりはしません。

 

三大栄養素に炭水化物・タンパク質・脂質がありますが全て違う物質です。

筋肉はタンパク質が主な成分です

(筋肉の80%はタンパク質と言われています。)

体内の脂肪はトリグリセリドという中性脂肪で主にできています。

ちなみに食品の場合は脂質という名称ですが

脂質=脂肪です。

筋肉を付けると脂肪の落ちやすさが変わるって本当?

 

本当です。

 

こちらに関しては基礎代謝が関わってきます。

筋肉の多さは、基礎代謝(寝たきりでも消費するカロリー)の高さ

 

ある同じ方がダイエットをするとして

①筋肉つけながら太る→ダイエット開始

②そのままダイエット開始

このプロセスを踏んだ場合、①の方がダイエットにかかるスピードが短いです。

何故か?

基礎代謝の高さは筋肉量で決まるからです。

 

脂肪が落ちない、ダイエット失敗の原因は基礎代謝を落としてしまっているかも?

 

よくダイエットでリバウンドをしている方は

筋肉も一緒に落としてしまっているので基礎代謝が落ちているのでリバウンド、ダイエット失敗。という流れになります。

間違ったダイエット方法をすると基礎代謝をゴリゴリと下げる事になり、リバウンド必至の体になってしまいます。

ダイエットNG集はこちら。

間違ったダイエット法 これだけは NG!!
【初心者向け】間違ったダイエット方法、これだけはNGあなたが行なっているダイエット、本当に正しいやり方ですか?もしかしたらリバウンドの原因かも・・・?今回の記事ではやってはいけないこと、解決法を載せています。これさえ読めば明日からあなたもダイエッター!...

効率よく筋肉を付けるにはどうしたらいいの?

 

①ジムに通う

 

自宅での筋トレも大事ですが、【効率良く】という点ではジム推奨です。

ダイエットには筋トレが一番!その理由は!?
ダイエットはジムで筋トレが一番。その理由は・・・ダイエット!痩せて可愛く綺麗になりたい!でも実はそのダイエット間違っているかも?憧れのボディを手に入れるには筋トレが必要不可欠です。その理由をわかりやすくまとめて書きました。...

設備、加えてトレーナーさんもいますし、鍛えたい部位などをすぐ聞けるってのはとても重要ですからね。

 

②プロテインを飲む

 

タンパク質量、価格ともにプロテインに勝るものは無し。

プロテインというとマッチョが飲むイメージの方も多いかもしれません。

ですが、タンパク質はとても重要な物質です。

効率よく摂取するのはプロテインが一番なんですよ。

【太る?】プロテインはなぜ必要?効果は?【解説】知ってるようで知らない知識。プロテイン。プロテインを飲むと太る?ダイエットに効果あり?僕が分かりやすく種類から何からご説明。なぜトレーニーはプロテインを飲むのか?お財布にも優しい!?分かりやすく解説しました。...

(プロテインの大切さを凄くわかりやすくまとめてます)

③炭水化物を摂取する。摂りすぎ注意。GI値にもこだわろう!

 

筋肉の合成にはタンパク質と炭水化物が不可欠です。

摂りすぎはもちろん、肥満の元の原因ですが

【GI値】の低い炭水化物を摂取することがオススメです。

GI値をこちらで解説してます。

ダイエット中でも炭水化物OK! GI値を分かりやすく解説!
【ダイエット中】炭水化物は食べてOK! 選ぶのはGI値!炭水化物で大事なのはカロリーよりもGI値!?GI値って何?【わかりやすく解説してます】これを理解する事で普段の食生活でも炭水化物の見直しになるはずです。理解すればダイエットの速度も早まりますよ!...

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

もう1度言います。

脂肪は筋肉になりません!

筋肉も脂肪になりません!

ぜひ正しい知識を持って、皆様のダイエットに役立ててください!

皆様のダイエット応援してます!

ABOUT ME
もりお
1993年3月8日生まれ 25歳男 筋トレ(適度にサボる)と沖縄が好き。 ウォーキングデッドにハマり中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です